FC2ブログ
振り返り9の続きです。

父が死亡宣告されたあと
まず体をきれいにしてくれていたので
その間に葬儀社に電話して霊柩車を手配しました。
事前に話がしてあったのでスムーズでしたが
夜間だったので、とりあえず家に運んでもらって
担当の人を待つことになりました。

1時間半ぐらい待つことになるので
まず、叔父の嫁に仏間を片づけてもらうために
先に帰ってもらい
葬儀社の人が来てから実家にいきました。
早朝4時ぐらいでしたか。

そこでまた母が家でとか言い出して
叔父も同調しはじめたのですが断固拒否。
くる方は短いかもしれないのですが
迎える方は大変だし
部屋片づけてくれると言っても
その後元に戻してくれるわけじゃないですからね。

そうこうしてるうちに九州の嫁の実家の方に行ってた
叔父も来たので、コンビニで朝ご飯調達してきて
食べた後に、叔父たちにお寺に行ってもらいました。
だんなはそのまま仕事に行きました。

9時半頃には葬儀社の人が
打ち合わせに来ると連絡があったので
部屋片づけてお茶の用意をして待つことに。

打ち合わせ…。
結構大変でしたよ。
私は事前に聞いてたので、わかるのですが
担当者が説明が下手な上に、妹は不機嫌そうな態度。
母は出来もしないことを言うし
上の叔父は場違いなことばかり言ってるし
予想どうりだっけど、まったくもうって感じ。

なんとかまとめて会館に移ったらもうお昼でした。
とりあえずお昼ご飯にして
私はそれから葬儀に呼ぶ人のリスト段取り表を
書き始めました。

それと平行して母が地区の人に連絡して
手伝いを頼むのかどうかの打ち合わせ。
結果、受付を4人になりました。

だんなも午前中で仕事を切り上げてきたので
叔父たちと市役所に届けを出しながら
病院においてある母の車を回収しつつ
親戚に沙汰をしてもらいました。


振り返り11に続きます。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック