FC2ブログ
29年前の日記を読み返して、ちょっと覚醒しました。
そしてざっと29年間を振り返ってみました。

気づいたことは、これをやらなくては
断捨離を進めるのは無理だったなってことでした。

何年も何年も整理したいけどと出してはしまうを繰り返していましたが
自分に向き合えてなかったんだなとしみじみ思います。

時が来たって感じですかね。



参加してます

にほんブログ村

29年前の日記は面白かった。

当時のストレスたくさんな職場のこととか(今思えばたいしたことではない)
聖飢魔Ⅱのこととか、当時好きだったものの話とか
よくもこれだけ書けたものだと我ながら感心しました(笑)

それに凄い記憶力(爆)
聖飢魔Ⅱのミサの克明な記録!
今ではなんの曲をやったのかも怪しいのに
しゃべったこととか、出来事とか、ここまで覚えてたのかと
しかも書いてるの2日後だったりするしね。

この年がそれからの自分にとってどれだけ大きかったか
再認識しましたよ。
そしてそれからの5年ぐらいが青春だったなと。

結婚して、生活苦だったり、病んでいたりで
楽しかった記憶を封印したけど
もう過去を振り返ってもいいかもというか
それをしないではやっぱり次に進めないのですね。

思い出にするには現在進行形でもあるのが厄介ですが
初心を思い出したから大丈夫かな。
スポンサーサイト



コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック