緋桜白拍子

未だに完結していないマンガ以外で最後に買ったコミックスです。
花とゆめ本誌から別冊花とゆめの連載に移ったので
それとともに別冊花とゆめを買うように。

緋桜白拍子の連載が終了したので雑誌も買うのを止めました。
まさかそれから10年近く経ってから
もう一度別冊花とゆめを買うことになろうとは...。

緋桜白拍子は平安時代が舞台で
おまけにヒロインの梓が刺客組織で育ち大納言に拾われて姫君に。
大納言のために刺客として動きそれを捕まえるはずの時迅と恋仲になるという
私の萌えポイントの高い話でした。

私のお気に入りは時迅でしたが、気障でお前はよぉと
つっこみ入れたくなりそうなキャラでしたね。
梓と敵対する左大臣の養子の冬尋のほうが本当はタイプでした。

しかし梓命(笑)の時迅の一生懸命さがやっぱり好きでした。

一途に想う男が報われるストーリーに癒されました(爆)
スポンサーサイト
[ 2011/07/31 ] マンガ・アニメ | TB(0) | CM(0)